病気とはうまくつきあおう♪







アレルギーで『かい・かい・かいィ〜』(注:かゆい)のコパンちゃん。



b0177078_7121626.jpg

「侍先生に、おしり注射、プチュ!デスよ021.gif



「季節のかわり目、アレルギーでやすいもんなぁ。
 もう飲み薬、ナイでしょ?え?アルぅ?どうしてアルの。どうして。
 1ヶ月前にもっていっているからアル訳ないでしょ*&%$*....031.gif」(侍先生)


いえね、コパンが少し薬を残すので、3個→2個にしていたのです。
侍先生からの憤慨の波動が体に伝わってきましたよ008.gif




b0177078_7184037.jpg

「薬をのむことで、アレルギー体質を改善スルですよ。ちゃんと3個、入れてヨネ」

「だったらちゃんと飲んで(食べて)よ......046.gif」(トラ☆)




これでもね、本当によくなっているのです。
ネコにきびはもう何ケ月もでてないし、アレルギーも季節のかわり目ぐらい。
この6年と半、侍先生に出会う前までは、毎月のように病院通い。

人生(猫生)の約4分の1はエリザベスをつけ
はずせばすぐにひっかき傷で流血.........

『アレルギーのでない体質づくり』
にキャットフードもかえ、ダイエットにもはげんだコパン。



b0177078_7324566.jpg



お医者様の治療方針や性格(?!)には合う合わないがありますが
怖いケド(笑)、侍先生、コレからもどうぞよろしくお願いします。






一気に肌寒くなりました!体調管理、気をつけて♪
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ

アビシニアンマーク♬ぷちちっ♬と応援クリック!♬いつもありがとうございます♬

[今日のお薬についてのおまけ056.gif]アレルギーにお困りの方、これも一案です。ドゾ。

『1日3錠』と、いわれているお薬は「アレルギーをでにくくする」モノ。
体に害はナイ!とのこと。ただ、これでアレルギーが治る訳ではないそうです。

でてしまうとお注射でソレをおさえる、という治療をしているのですが、先生曰く「あまり注射はうちたくない」そうです。やっぱり猫の体には強いのですね。確かにうった翌日にはかゆみがスッカリおさまっています。

またひっかき傷にはぬり薬、
そのほかに普段のお手入れに人間の皮膚科の先生と一緒に考えたローションでアレルギーのでやすい首顔周りのお手入れを、月に数度しています。
また、温かなタオルでふいてやることもたまにします。

お薬をのむこと&日頃の手入れでアレルギーをでにくくし
注射もなるべくうたなくていい方向にもってゆきます。


きのうのコパンちゃんの体重:3.35kg。ちょっと太りマシタ。
              あまりにご飯をほしがるので1日45g→48gに。
              たったの3gもチリも積もれば山となる。。。
              あぁ、耳が痛い。。。
by copain-chan | 2010-09-16 07:54 | 侍病院

アビシニアンのコパンちゃんの新しい生活


by copain-chan
プロフィールを見る
画像一覧