トイプードル、ってアッ、というまに毛が伸びます。
トゥトゥちゃん、アッ、というまにボサボサになってしまいました。

天気もいいことだし、トゥトゥちゃんを洗うことになりました。
なんでもやってみたいわたし、トゥトゥのカットに挑戦!

バリカン、はさみ、ブラシ。。。

シャワーが大嫌いで、
洗ってる最中は「イヤー!イヤー!(他人様にはニャーと聞こえる)」と大騒ぎ、
かならず爪跡をわたしの体中に残したコパンに比べ、
トゥトゥは本当におとなしくいわれるがままにシャワータイム。
バリカンでのカットの際も、
「どうぞ、ボク、練習台になりますよ」
というような、ちょっと慈愛を感じさせるような目でわたしを見る。
で、調子にのったわたし、9mm・12mmを駆使してバリカンを走らせる。
はさみを縦にいれたりして、まさに美容師。
「アレ?なんだかこのバリカン、急にいっぱいきれる?!」
と思うのには遅すぎました。アタッチメントがついておらず、
むきだしになった刃がトゥトゥの毛をバッサバッサと容赦なく切り落とす。。。
近くでみていたときはあんなにかわいくカットができていたのに、
トゥトゥを遠くからながめると。。。
耳の長さはアシメントリー、ところどころ微妙にはげてる、
体の毛は長かったり、短かったり、足はフレアーのように下にむかった広がっている。。。
何事も近くからポイントだけをみるのではなく、
まず全体を見渡しプランをたて、そこからポイントへと切り込んでゆくことが必要です。。。
トゥトゥちゃんはっきり言って、
トイプードルの片鱗もなく、なんか、貧相。。。

結局最後はTTに全体を直してもらい、
なんとか面目をたもったトゥトゥ。

共同作業、一緒に何かをつくりだすことが重要なのよ、
わたしたちの距離は確実にまた近くなった、
と勝手に思いこむわたしでした。

それにしても犬ってほんとうに従順で、猫とは違う惑星の生き物みたい。
猫の気まぐれさ、たまらないけどネ。

b0177078_845586.jpg

「ま、まだ、刈るんですかぁ。。。ボ、ボクはどこまでも耐えますが。。。」(トゥトゥ)
b0177078_926524.jpg
「トゥトゥ、おネエのおもり、大変なんだよね。。。」(コパン)


明日はもしかしたらコパンに会えるかも!?
いつも立ち寄ってくださりありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
プチッとワン・クリック!
b0177078_923783.jpg


届きました。本3冊。ああ、もう、表紙をみただけでやられてしまいます。
で、開いてチョット目を通しただけで、
もしかしてわたしは自分の傷口にぬる塩をわざわざ買ってしまったのでは。。。
と思うほど、作家たちのねこへの愛情があふれています。

まず村松友視さんの「アブサン物語」から手にすることにしました。
業界では有名な猫・あのアブサンです。
わたしは最初にあとがきを読む癖があるのですが、
読んだとたん胸が締め付けられるような思いでいっぱいになり本文を読むのをやめました。
でも、今朝、TTの仕事部屋(わたしが新居で最初にひきこもった部屋)の窓際で読みすすめると
まるで村松氏ではなく自分がアブサンと出会い暮らし始めたかのような
不思議な幸福感でいっぱいになってゆきます。
アブサンの死がラストには待ち構えているのが分かっているのですが、
この一冊の本は間違いなく小さな命アブサンの人生。そして作家と妻の人生。
じっくり読み進めていこうと思います。

「コパンは愛されるために生まれてきたんだよね」
今コパンと暮らしているLさんがむかーしにつぶやいた言葉。
今回コパンとまた暮らすことになり一番喜びをかみしめているのはLさんだろうな。
わたしもTTとトゥトゥちゃん、そしてもう一度コパンと人生を共にする、
という一発逆転ホームランをねらって
毎日をがんばって生きてゆこう。。。
持病の病状もおさまってきたことだし、
そろそろ本腰いれて作品制作しないと今年展覧会できないよね。
コパンちゃん、お姉ちゃん、ガンバル!(自分の中ではコパンとは姉妹の設定でした。。。)

b0177078_9263667.jpg

暮らし始めた頃のコパン。足がメルモちゃんみたいでかわいかった。
b0177078_9275257.jpg

普通のアビシニアンに比べちょっと太めで毛も少し長いみたい。
なんでもイイよ、コパンなら。

逆転ホームランめざして試合はステナイ!
アビシニアンマーク、プッチッとおねがいします。
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
[おまけ]
わたしでもおいしくデキマシタ!簡単今日の料理
b0177078_9574419.jpg

ちょっと焦げちゃった・マカロニグラタンです。
ホワイトソースから手作りすると好みの味に整えれるし、節約もできるしね。
タマネギのみじん切りを最初に一緒にいれると焦げつかずこくもでて簡単でした。
チーズのメインをピザ用モッツァレラをつかったために
イメージより塩分がたりませんでした。次回への課題。
マイレシピはこちら
http://www.orangepage.net/park/
真夜中の土砂降り(rain cats and dogs:ねこと犬が降る=土砂降り)のあとの青空。
きのうはまさしくわたしも土砂降り、ネコが頭の中に降りまくっていました。
というのも、もう、コパンのいない生活に耐えきれず、
夕方から涙がとまらず、仕事部屋にひきこもり。
ちょっとしたTTの言動も気にいらず、もう大変。
泣く、ってかなりの体力をつかうようでクタクタ。
と同時に、泣く、ってたまっていたストレスを発散するようで少しスッキリ。
TTはたまったもんじゃないよね、ごめんね。

そろそろ現実をうけとめなくてはならない時期だということね。。。
「今週トゥトゥを預けてコパンをつれてこれば?」
というTTの提案。一緒にいたくてしょうがないけど
でもまたコパンにあんなストレスを与えたくなくて。
コパンは今お気楽生活満喫中のようだから、
涙をこらえてこのままにしてやるのが親心(間違いなく、母の心境です、わたし)。

「引っ越し」という言葉まででてきたわが家。
結論を急がず、もうすこしゆっくり考えなくてはね。

朝、ベランダにでると新しい命がしっかりと息ずいていました。
雨のおかげで緑もきれい。
わが家の食卓にあたらしいエッセンスを加えてくれそうです。

b0177078_11323130.jpg

もっといっぱい育ったら、バジルペーストにしてパスタにからめよう。
b0177078_11332251.jpg

シソとサラダ菜。種をうえたらはえてきました。
ハーブや葉ものは育てるのも簡単で、お料理にも大活躍するのでおすすめデス。

b0177078_1136572.jpg

「ン?この物音は宿敵・トゥトゥ?!」
b0177078_11391039.jpg

「あ、違った。アイツ、今頃何やってるかなぁ」

コパンもトゥトゥも元気が一番大切。
アビシニアンマーク、プチッとクリック。
応援、ありがとうございます(涙)
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
# by copain-chan | 2009-05-31 11:52 | Comments(0)
気持ちのいい空気の朝、夕べは夜更かしをしたにもかかわらず
コパンのご飯の時間に目が覚めてしまう。
こんな日は窓をあけると
コパンは庭に咲く緑をみながら飛んでくる蝶や鳥を夢中にみていたのを思いだす。

コパンに会いたくてしょうがないけれど
そうそう会えない事情もありガマン、我慢。
コパンは悠々自適に毎日を過ごしていることだけは確信できるので
彼女が安心して普通に暮らせる今を与えてあげるのが
わたしにできること。

長期の出張から帰ってまずドアをあけると
コパンはわたしの鍵の音を聞きつけ、ちゃんと玄関先で待っていて
わたしを見るなりいつもは開けないような大きな口をあけて
「ニャー!!!」と叫ぶ。
ふだんは絶対にださないような鳴き声でわたしを呼んだっけ。
それから膝に抱かれ、ブラッシングの間中、のどをならして
甘えまくる。
次に会う時、コパンはいつものようになついてくれる?

ボー、としていても事態は何も進展しないのでネットにむかい
こんなネコとワンコが同居するためにいい案はありませんか?と
不特定多数の方々に質問を投げかけるも、
アイデアは簡単にでてこない、ザンネン。
でも初めてコパンに出会ったあの日みたいに、
半泣きでもあきらめないからネ。

彼女と別れて暮らすことなど人生の選択肢の中になかったわたし、
こんな時には自分で気付かなかった感情がまだまだ隠れていたことを思い知る。
読んでみたい、とずっと思っていた本を3冊、アマゾンで昨日オーダー。
内田百閒「ノラや」、松村友視「アブサン物語」、大佛次郎「猫のいる日々」。
作家の愛した猫たち。ねこたちが書かせた本。
谷崎潤一郎「猫と庄造と二人の女」は確か本棚の中のどこかにあったはず。

わたしもそろそろ部屋を掃除して(まだ引っ越しの荷物が散乱。。。)
ネコの作品でも仕上げてみようカナ。きれいな色をたくさんつかって。

あ、トゥトゥちゃん、朝ご飯の催促ね。ごめん、ごめん。
そういえば、TTが「グラタンを食べたい」とテレビを見ながら言っていたっけ。
一昨日つくったミートソースで茄子のグラタンにしたいけれど、
きっとホワイトソースのマカロニグラタンが食べたいんだろうネ、TT。

b0177078_9362730.jpg

「わたし、マイペースですっかりくつろいでいますが。それが何か?」(コパン)
 
 そ、そうでした。。。ねこは天使でもあり小さなかわいい悪魔でもありました。。。
 落ち込んでいるのは多分(きっと・いや絶対!)わたしだけです(汗)

また遊んでね、コパンさん!
アビシニアンマーク、プチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
[おまけ]
わたしでもおいしくできマシタ!簡単今日の料理
b0177078_9494946.jpg

じゃがいものスープ デス。
温かくても冷たくても美味しいスープ。
オレンジページネットの「ごはんフォト日記」にレシピのせました。
ごはんフォト日記内でLE-LEで検索かければでてきます。簡単で美味しいですヨ!

きのうとはうってかわっての快晴。
初めて自転車で新居から仕事場まで走ってきました。
コパンちゃんは今頃すやすやお昼ねだろうなぁ。

お酒大好きのこの私、ビールは水のごとくなくなってしまうので、
もちろん箱買(今は太るのであまり買いません。。。)。
ビールタイムはチビコパン、
ビールの空き箱の中に入りこみいつも遊んでいました。
ソーカ、ソーカ、おまえもビールが好きなのねぇ、
とほろ酔い気分で上機嫌の私。
仕事の後のビールはまた美味しいのよね。
ネコの仕草、動き、シェイプをみているだけで、
疲れは吹っ飛び、時間なんてすぐに過ぎてしまう。

「おまえのご飯代かせぎに今日も頑張ってきまーす♡」
と奴隷(??)のごとく俄然ヤルキ満々で仕事を頑張ってきたのに、
今では仕事場にきてもやる気がでず、
家にいても仕事をせず、
パソコンの前でストックの愛猫写真に釘ずけ。
いけません、いけません、このままでは、
かわいいコパンを迎えることもできません。

ああ、コパンと一緒に飲みたいナ。


b0177078_14465799.jpg

        「あー、また飲んでるよ。。。」(コパン)

美味しいお酒にかわいいねこ!
アビシニアンマーク、プチッ。
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村