b0177078_8431070.jpg


きのうトラちゃん(tra☆)はひさしぶりにアシスタント君なしのお仕事で完璧にダウン。
夕ご飯つくりも放棄。おこのみを食べにいっちゃったデス。
ワタチのご飯もTTが不器用につくってくれまチた。
ちょっと量が少なくて朝からおなかがすいちゃいまチた。
トラちゃん、20歳ぐらい年をとったみたいな顔になって
目もなくなっちゃって
TTとワタチでびっくりチたデス。

ワタチもTTとのじゃらチ遊びにもダイブなれ
すんごく早く手を動かせるようになりまチた。
夜の「じゃらチ時間」が近ずくと
目がこんなに大きくなっちゃうデス。


じゃらチが日課♬
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ

動体視力もアップ中♪プチッとおねがいします
b0177078_8355527.jpg

「ん?ネズ君???」
b0177078_8362372.jpg

「んんんん? かものはし君???」(コパン)



こんなに遊んだこと、なかったヨ
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ

プッチ!
b0177078_1019697.jpg

「ん?みなれない靴がお部屋のなかにアル。
 と、いうことは。。。。」(コパン)


b0177078_10204840.jpg

「はこ、ラブ♡♡♡」(コパン)


「ほらな、やっぱり、入ったダロ」(TT)
「。。。。。。。。。。。。。。」(tra☆)

ハツ箱INは、猫ビギナーにとってかなりの満足度だったようです。。。

今日もプチッとおねがいします
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ

はこ、大好き♡
b0177078_8284632.jpg

「アイツ、だいぶんなれてきたなぁ。
 オレが帰ってきたらあとをついてきてずっとそばにいたゾ」
「コイツ、ちょっと太ってきたなぁ」
「コイツ、なんかオレにしゃべりかけてくるんだゾ」
「ねこはサァ、ちょうど体がはいるぐらいの小さな箱が好きなんだよなぁ」

以上、TT。

素晴らしいです、この進歩。素晴らしいどころか、完璧に遊び相手の座は奪われました。。。。。
クリエータの彼、次々と身のまわりのもの(ティッシュの箱とか、袋とか)を駆使して
コパンが興味をもちそうなオリジナルおもちゃをあみだし、
コパンとの濃密な時間をふやしつつある。。。。。

まぁ、まだ私にしかだっこされないしぃ、私としか寝ないしぃ。。。。。

ハッ!そういえば昨夜、
「ねこって抱くときってサァ、お尻をもつって、どういうこと???」
と質問をしてきていた。。。。。


b0177078_8411216.jpg

「なんでも床の上におきっぱなしはいけないよ、TT」(コパン)


b0177078_8421735.jpg

「おそとを眺めるコパンを眺めるのが好き♡」(tra☆)

*1週間前ここにつれてきた時にはコパンはガタガタに痩せてしまっていて
 首のまわりにハゲまでできていました。
 アッチコッチと移動させたのがいけなかったのでしょうか。
 でも日ごとに新しいペースをつくりつつあるようです。
 いつも見守ってくださりありがとうございます。

油断大敵!
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
プチッと応援おねがいします
コパンさんのバックにたびたび登場するネコの絵
こちら、大好きなPOP ARTポップアート界のスーパースター
ANDY WARHOLアンディー・ウォーホルによるもの。
b0177078_9342689.jpg

コカコーラやマリリンモンローで有名な彼、
アメリカの大量消費社会に焦点をあて作品展開をし
一気にポップアートの王様として君臨。
しかしアーティストになる前の1950年代は
デザイナー・イラストレーターとして活動をし
ここでも才能を発揮。有名雑誌ハーバースバザールや
靴のフェラガモのポスターなども手がけるという超一流。
(詳しくはWikipediaでネ)
スキャンダルでも有名なこのアーティストも
若い頃は体も弱く家にとじこもりがちだったとか。
そんな彼がとっても大切にしていたのが、そうです、ネコさん。
愛猫Samサムの水彩画は1950年代にたくさん描かれています。
(ちゃんと"Sam"ってサインがしてあるんですよ)

彼をアート界の頂点にもちあげ、アートの歴史を新しく進めた
数々のシルクスクリーン作品はもちろん素晴らしく喉から手がでるほどなのですが
彼の生活の一部、そして私的で詩的な感情をかいま見せる
初期の水彩作品を
わたしはかなり愛しているのでした。


b0177078_10175383.jpg

b0177078_932910.jpg



b0177078_933413.jpg

「なかなか、イイよ、サム」(コパン)

いつも訪れてくれてありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ

プチッ♬とおねがいします